沿革概要・求人情報

( 平成27年4月 )

1.設  立

  当福祉学園は、神奈川県住宅供給公社が建設した汐見台団地等の住宅団地内に開設された幼稚園において、教育基本法及び学校教育法に基づき学校教育を行うことを目的として、財団法人神奈川県団地住宅福祉協会によって昭和54年4月1日に設立された。

2.沿  革

  当学園は、昭和39年4月に開園した汐見台中央幼稚園をはじめ、県下3団地に計6園の幼稚園を経営しているが、学園設立以前は、設立者である福祉協会がその事業目的の一部として他の団地施設と共に直接事業運営にあたっていた。しかし、幼稚園教育が半ば義務教育に近い就園率を示す現状から、福祉協会事業から切り離し、独立した学校法人とすることで国、地方公共団体の指向する幼稚園教育の方向に合致させ、併せて学校法人に対する公費助成の方針に沿う内容として保護者負担増嵩の抑制、幼稚園の内容充実、職員ならびに設備の充実整備を図ることとした。その結果、幼児教育自体を目的とする独立の学校法人として従来の地位から一歩前進し、その後も地域要望に応える3才児保育の開設、未就園児保育、預り保育の実施など、時代ニーズを見定めた幼児教育拡充の努力を続け、累計卒園児は平成26年度末で29,703名を数え現在に至っている。

3.役員・職員(平成27年4月1日現在)

(1) 役 員 等  : 理事9名(常勤5名内園長3名)、監事2名、評議員19名
(2) 職    員  : 86名
  本  部   7名
  幼稚園  79名 (園長 6名、教諭 67名、用務員 6名)
    汐見台中央  16名    
    汐見台西    10名
    汐見台東    14名
    竹山       12名
    竹山南     12名
    相武台中央  15名

4.園 児 数(平成27年4月1日現在)

汐見台中央  311名 (10クラス)
汐見台西  181名 ( 8クラス)
汐見台東  323名 (10クラス)
竹山  220名 ( 8クラス)
竹山南  207名 ( 8クラス)
相武台中央  323名 (12クラス)
 合  計 1565名 (56クラス)

新規採用教諭等のご案内|求人情報

 

見学、詳細等は各園にお問い合わせ下さい。

所属幼稚園